株式会社ファミリーネット・ジャパン様

マンション入居者向け共用施設予約

株式会社ファミリーネット・ジャパン様

株式会社ファミリーネット・ジャパン様のマンション入居者向け共用施設予約システム導入事例

お客様は、マンション専業のインターネットサービスプロバイダとして、全国のマンションにインターネット接続サービス「CYBERHOME(サイバーホーム)」を提供するだけでなく、マンション入居者様や管理組合・理事会様、マンションオーナー様にとっての「快適・便利で安心・安全なマンションライフ」を実現するため、マンションに関連する先進的な付加価値サービスを提供している株式会社ファミリーネット・ジャパン様(以下、FNJ様)です。

今回、マンションの入居者の方向けに提供するマンション共用施設の予約システムとして、「リザベーション・エンジン」を採用いただきました。

既存サービスとのシングルサインオン、利便性、拡張性の向上が課題

FNJ様の「CYBERHOME」のサービスの一つとして、『マンション入居者専用ページ』で共用施設予約サービスを提供していますが、事業の拡大に合わせ、より安定性・拡張性に優れたシステムの導入を検討されていました。

FNJ様が期待したのは、

  • マンション入居者専用ページと連携し、シングルサインオンで共用施設予約ができること
  • 従来のシステムで提供していた機能を踏襲するのはもちろん、新機能の追加にも柔軟に対応でき、入居者の方、管理者の方にとって使いやすいデザイン・UIを提供できること
  • サービス提供するマンションが増える際のシステム追加がスムーズにおこなえること

という点でした。

カスタマイズでシングルサインオン・デザイン変更を実現、エクスパンド版でマンション追加の横展開に対応

リザベーション・エンジンは、既存の会員データベースとAPIを開発、連携してシングルサイオンを実現している実績が豊富にあることから、スムーズに開発を進行することができました。

従来提供していた機能は、一部カスタマイズで対応することで、フル機能を実現することができています。デザイン・UIについても利便性を考慮して全面リニューアルしています。

リザベーション・エンジンの豊富なカスタマイズ実績をご紹介

また、マンション追加の横展開も、リザベーション・エンジンのエクスパンド版で導入したことで、従量課金が発生せず、最小限のランニングコスト増加に抑えることができたことに加え、専用クラウド環境による高負荷に強く、安定した運用を実現できました。

従量課金なし、高負荷にも対応した専用クラウド環境をご提供。エクスパンド版の魅力をまとめました

カスタマイズでシングルサインオン・デザイン変更を実現、エクスパンド版でマンション追加の横展開に対応

今回FNJ様が新たにリザベーション・エンジンを採用した決め手は以下のとおりです。
  1. 圧倒的にコストパフォーマンスが高い
    競合サービスでは実現できない機能がカスタマイズでアドオン追加できたこと、高機能・高品質なパッケージソフトをカスタマイズするため、スクラッチ開発と比較して初期開発コスト、システム保守・サーバー運用費といったランニングコストの面で大きなメリットがあった点。
  2. 柔軟なカスタマイズ対応と拡張性、保守性
    将来的に複数のマンションへ導入することが想定されていたため、マンション毎の個別カスタマイズや、設定に対応できる必要があり、それに対応できるパッケージ製品・開発体制を持っていた点。 初期導入設定代行や運用サポートに関しても専任の保守サポート体制を提供できる点に高く評価をいただきました。

マンション専業の強みを支えるシステム基盤としてさらなる貢献を

リザベーション・エンジンの導入によって、従来のシステムと比較してさらに使い勝手の良い、高機能なシステムを導入することができました。
新機能として、マンション設置のデジタルサイネージと連携して最新の予約状況を表示する画面の提供も実現できました。
新たなマンションへの導入も順調に進んでいますが、エクスパンド版の環境で安定したシステム運用ができており、当初の期待に応える成果を実現しております。

新たな要望をシステムに反映しつつ、マンションの入居者、管理組合、管理会社様にとって利便性が高く、高品質なサービスを提供するためのシステム基盤として、今後もリザベーション・エンジンはFNJ様のビジネスに貢献してまいります。