【新機能】WEB会議システム(Zoom・Meet)連携機能リリースのお知らせ

 

お客様各位

株式会社インタークエストは、予約システム「リザベーション・エンジン」の新機能として、
「WEB会議システム(Zoom・Meet)連携機能」を10月28日にリリースします。

本機能を利用することで、事業者がお客様に、より簡単にWEB会議を使ったサービス提供がおこなえるようになります。

Zoom・Meet連携

・新機能のPOINT

  1. WEB会議システム(Zoom、Meet)と連携
  2. 予約時にWEB会議を自動生成
  3. 生成したWEB会議の接続情報(URL等)を自動で案内

・ご利用可能日

10月28日のメンテナンス終了後からご利用いただけます。

・新機能の詳細

これまで事業者がお客様にWEB会議を使ったサービス提供をする場合、予約システムで予約を受け付けたお客様に手動でWEB会議を作成し、お客様一人一人にメールでご案内が必要でしたが、本機能を利用することで、WEB会議の作成からお客様へのご案内を自動化することができ、業務を大幅に効率化することができます。

本機能の利用イメージは以下のようになります。

事業者は、主催者リストを作成することができます。主催者は複数登録することができ、主催者毎にZoomまたはMeetのアカウントを1つ登録できます。
・主催者一覧画面

管理側主催者一覧

予約枠毎に主催者を指定することができます。
・予約枠設定画面

お客様が予約した時間に、予約枠に指定された主催者のアカウントでWEB会議が生成されます。
・予約詳細画面

予約データ詳細画面

生成されたWEB会議の接続情報(URL等)は、予約情報に保存されます。
・予約履歴画面

予約履歴画面

保存された接続情報(URL等)を予約確認メールに差し込み設定することで、お客様に自動でご案内することができます。
・自動返信メール(メールの文面へ設置する置き換え文言のタグを追加)

自動返信メール

今後もお客様にとって使いやすく、利便性の高いシステムを追求し、継続的にバージョンアップをおこなってまいります。

※ 本機能はリザベーション・エンジンのベーシック版、カスタム版、エクスパンド版でご利用可能です。(ライト版では利用いただけません)
※ 本機能のご利用には、Googleアカウント及びサービスアカウント、Zoomアカウントが必要になります。
※ Zoom、Meetは、サービス提供各社の商標または登録商標です。