予約システムをホームページに埋め込む機能

こちらは予約システム リザベーションエンジンをホームページに組み込む機能のサンプルページとなります。
以下のようなiframeタグを埋め込むことで、既存のホームページやお客様が任意で作成されたページに、予約カレンダーを埋め込むことができ、予約受付を行うことが可能になります。

 

▼埋め込みのタグの例

検索ありver
<iframe width=”100%” height=”720″src=”予約サイトURL/reservations/calendar?frame=1パラメーター” style=”border:none;”></iframe>

検索なしver
<iframe width=”100%” height=”720″src=”予約サイトURL/reservations/calendar?frame=1&s=0パラメーター” style=”border:none;”></iframe>

 

▼埋め込み機能でできること
  • 予約カレンダーの埋め込み
  • 予約カレンダーの大きさの指定
  • 予約カレンダーの初期表示条件の指定

以下のサンプルは会議室のオンラインデモにて、 「Aタイプ」に絞り込んだ状態を初期表示条件として指定しています。